2012年03月14日

天皇御陵管理は宮内庁(在日韓国北朝鮮人)のものでは無い

天皇御陵管理は宮内庁(在日韓国北朝鮮人)のものでは無い

天皇御陵管理は宮内庁(在日韓国北朝鮮人)のものでは無い。
これまでの、
明治以前のすべての天皇異物(東大寺正倉院含む)も宮内庁、(在日韓国北朝鮮人)のものでは無い。
あまりにも度が過ぎているのを、
野放しには出来ない。

宮内庁といえば、
(在日韓国北朝鮮人)明治天皇以降、(在日韓国北朝鮮人)が大正天皇、昭和天皇と名乗っているのは?
(在日韓国北朝鮮人)が日本名にしているのと同一である。

日本人が日本人でなくなったように?
どっと押し寄せた(在日韓国北朝鮮人等)の数は二百万人を肥えた、全国つづ浦々に、住んでいる。
日本名に?
しているから?
日本人と、みな思っている。
すべては無断で、住み込んだ者たちである。

(在日韓国北朝鮮人等)は口々に、
従軍慰安婦の末裔とし、為に居ついたと嘘を吐いている。
そしてあろうことか?
人権人権差別を、口にして、
日本国のイメージを、悪くしている。

しかし、騙されてはならない?
人権という文字は世界のどこにも、人権という文字はない?
世界で戦争が終わらない理由は?
人権という文字で、イスラエル人とパレスチナ人の、居住権の争いで、
はじめは、パレスチナ人の土地に、
今の日本のように、他国民が住んだことによる戦争である。

これが人権という文字は、世界のどこにも、無い理由である。
人権という文字は魔力で、屈させるために、侵略者が使うたけで、パスホートがあるのは、
人権という文字魔力を防ぐためである。
今日本に人権という文字魔力憲法を、明治に、持ち込んだのは長崎塾のユダヤ人、フルベッキとグラバー武器商人である。
この長崎塾のユダヤ人に、組織に入っていたのが?
山口県田布施村の(在日韓国北朝鮮人)明治天皇海賊を名乗る、大室寅吉である。ネットで検索すれば写真に写っているのが証拠である。

憲法魔力明治天皇は、
くわわせ者で、
ほんとうは、中国満州ユダヤの血が、今の天皇も含み、
魔力憲法人権で、ごまかして、いるが、
日本人で無い、者達が、魔力憲法人権で、ごまかして、いる。
今しなければならないのは?
日本国を他国民の手から守ることである。

日本人で無い、者達が、魔力憲法人権で、ごまかして、いる。

このままいけば?
民族闘争は必ず、何時終わるとも知れない果てしなき、戦争が続くのは覚悟しなければならない。
今すでに、
魔力憲法人権で、外国特にユダヤ系の国は、日本に人権が無いと、騒ぐのは?ユダヤ系の特徴である。
口にするからには、イスラエルから、イスラエルユダヤ人が撤退するように、人権がユダヤ人には、ないと、言い切れるか?
日本国内でも、
魔力憲法人権で他民族から国を取られては、台無しである。

人権とは、窃盗と同語で、
人権魔力で国が消失するのは、アメリカ大陸で、知られている?

今日本は、太平洋戦争で、北方四島さえも、ロシアは返還しないで、日本は反対に人権がないと、口にするのは、正しいのはどちらか?
クリントンは日本人は人権が無いと口にするが、
沖縄さえも、居すづけて、軍用基地にしているではないか?それも憲法魔力を使い、
日本国を守る為と憲法魔力でごまかしている。

人権魔力憲法魔力は人間は、使っては、ならないものである。
それは人間破壊になるからである。
今、(在日韓国北朝鮮人)民主党や自民公明社会共産も、三年で国籍が出来る憲法に、したのは、
日本を、奪う事である、人権魔力憲法魔力で、
形跡にする事で放置すれば即、
イスラエルとパレスチナ人の、居住権の争いと同じで、やがて、終わりのない戦争になる。

日本から【人権魔力憲法魔力摘発】が第一である。(在日韓国北朝鮮人)【摘発】が末裔の為にも、今防止せねば、する事が第一である。
戦争の原因は【人権魔力憲法魔力摘発】である。

憲法を、かくれみのに、しているのは許せない。

憲法魔力を、とり払えば、正常になるのに?







2012年01月15日

地球が終期を迎えている地球に終期閉じられるがあるのか?

0011254M.png

地球が終期を迎えている?
地球に終期閉じられるがあるのか?初耳だが?信用は得がたい?
地球に終期は今も感じていないが?
そうですか?

個々では文明としていすから、文明で?続いていましたね?
ぶんめい?何のことだか?
じゃあー文化ってところかな。

文化も、新しいことだろ?いやいや無意味ですね?
文化もぶんめいも、元々は同じ意味ですけど。

終期とはそれじゃあー何のことか?解りましたか?つまり、
文化が閉じられるって訳。

何もなくなる?そんなことはないでしょう?もっとも経験していないから、なんとも?
言えないのですけれど。

今太陽が猛烈に爆発していますね、これは、当たり前ですかね?
地球の引力が、?引っ張られている、かわいそうにと?何か母太陽は、離れてしまいますね?
そうなんだそうです。

すると地球は裂けるかも知れない?人類はその時どうなるか?
文明はどうでも、いいんでしたね?解説は、ではしません。

「使い捨て社会」も、そんな、現象でしょう、残さないですからね?
人口減少時代を迎えている我が国の状況にも見えていますね、どうなるか?

中国古代書「爾雅(じが)」によると木星の公転周期(およそ十二年)にちなんで天空に
あり、木星の位置を示すものとして十二支が生じた、とあります。

地球もいきものという、認識に始まり、そして、稲や植物も、周期がメカニズムである。
地球の周期は、メソポタミアの、う王により、一万二千年と、されている、来年それが
終わる。

新しい太陽の時代=「弥勒の世」
光の門が閉ざされますと、誰も彼も例外なく、何人たりとも、二度と光の世界に入れない、という





posted by kisan at 16:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 地球が終期を迎えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

年末に鶏をしめてがめ煮(筑前煮)にするのが風習 この辺の田舎の正統な過ごし方

0011254M.png

年末に鶏をしめてがめ煮(筑前煮)にするのが風習。
このような、風習は、残酷か?人間は、残酷な嘘が、はばかり、とおっている現代。
西洋では牛が主食で、中華は豚が主食と、なっており、
日本では明治になってから、西洋にならい、牛を食べるようになったのは残酷か?

それとも、命を絶たなければ、食べていいのか?それは連座して、いるから同じである。
ここに我々は問題がある?
人間は、残酷な生き物である?しかし残酷な事は、していないという?
風習は、鶏を、しめることで、何かを知らし召して、いるのである。
これに比べて、西洋の憲法は神に、大嘘をつくという事で、許すというのが、西洋憲法は神キリスト?
原子爆弾投下をしたアメリカは?今頃に、してはならないものという始末?西洋憲法にじゅんずる大嘘?

しかし日本という国は、風習は、鶏を、しめることで、何かを、知らし召して、いる。
真実一路式が世界で日本だけの、風習である。
神に対しての、感謝をとおすのは、アジア人の風習である。
平気というではな、神からの、さずけものとして、いただくという、年末に鶏をしめて、いただくという年に一度?であったが、
西洋憲法になり大嘘つきが、平然と毎日するように、なったのが現代である。

神でさえ、おいのりにゆくのも、神とは関係のない全国の社殿である。
いわゆる仏の社殿八幡宮と、神の社殿とは、
盆が仏の社殿八幡宮式である。
神々の社殿が新年の夏后式である。?
おまいりする?仕方が違うのに、しているのは大法螺ふきで、西洋人と変わりがない?

新年の迎え方が違うという事である。

何故日本人は、西洋憲法支持者なのかが?新年の礼のあやまちで、ある。

関係無し、新年おまいり、しているのです。これは丁度、西洋式と変わりがない。

鳥は、日本では昔から何故、食べる のか、よりも、神々と相対関係にある事がである?
日本では鳥の風習が、何故あるのか、にある?

新年の迎え方を間違う事は、神々に逆送することである。

年にいちど、の例祭?
西洋式は、きまのが無いきまりがないのに憲法を守れという明治以降?
現代日本には風習はなくなっているのです?
文化文明もなくなっています?
文化の日があるじゃない、え、とんでも、文化とはいいません、西洋式は、憲法も西洋式だから。

文化文明とは、風習のことなのです。

誰一人として、まもっていないでしょう?

憲法の無い世が文化なのです?

人間に文化風習は必要ないのでしょうか?

年末に鶏をしめる風習は必要ないのでしょうか?

全国の津々浦々の神社に祈願にいっていれば、いいのだろうか、西洋式でも、日本人はいいのだろうか?
来年には、それが判ります?間違えると?西洋式浄化されるという。








2011年11月06日

冕冠(べんかん)とからなる天子の衣冠中国夏王朝姒だけが用いる

冕冠(べんかん)もと中国夏王朝に由来する冠。りゅうづえ、と共に、ある。
冠には、笄(こうがい)、夾形、小元結が附属する。
今月は笄(こうがい)

冕板(べんばん)とよばれる長方形の板状のものをのせ、その前後に5色の珠玉を連ねた糸状の飾りを垂らした。

20080713_c559f85cc53b328de2c8DKiJwG9J1qYj.jpg

後に垂らした冕板(べんばん)が、冠の頂にのる。玉冠。冕。
冕板 (べんばん) は中国、夏王朝姒だけが用いるものである。
中国に由来する冠の一種
で、 . ... 冠の上部に五色の珠玉を貫いた糸縄を垂らした冕板(べんばん)をつけたところ
からいう。冕。*西宮記〔969頃〕一七・冠「冕冠

まねが多いので、姒、だけとしておこう?

今月は笄(こうがい)を?
古代の冠と髪
十二個
髷を形作る装飾的な結髪用具。 成人女性として扱われることも多く、笄で結い始める時の儀式である「笄礼」(けいれい) おひめさまの着ける笄 正式な冠や笄 冕冠もしくは冕(べん)とは、もと中国に由来する冠の一種で、中国では皇帝から卿大夫以上が着用した。
天冠帽子「冕冠(ベンカン)」

到了夏朝飲酒的器具夏朝的農作物有黍、稷、稻、菽等多種。穀物的產量多,夏人已會用穀物釀酒。飲酒的器具有觚、爵。傳說「儀狄」以釀酒著名。

古代的樂器夏朝已出現了敲擊發聲的金石樂器。金是用青銅造成的樂器,有鐘、鐃、鎛;磬是石樂器,鐘和磬合奏叫「金石之聲」。鐘和磬可以單個演奏,也有幾個編成一組,叫編鐘、編磬。

古人煮食的器具自從發現了火,人類就學會用火煮食。夏人主要的煮食器具是鬲。鬲是一種陶器,容積小,只夠煮一個人份量的粥或蒸飯。他們把米和水放在鬲中煮,如果放的水多,煮出來的是粥;如果放的水少,蒸出來的便是飯。一般人大多吃粥,吃飯的比較少。此外,貴族也有用青銅器鑄成的鼎來煮食。

【冕(ベン)】◎大礼の冠:天子や大夫と呼ばれる高貴な身分の者が被る。
【弁(ベン)】◎常礼の冠:天子以下士までが被る物。
【冠(カン)】◎通常の冠:普段着用
皇帝がかぶる冠は特に【冕冠(べんかん)】と呼ばれ、前と後ろに硝子や玉で作った管や、ビーズを通した飾り紐からなる。

后処据える。高貴

冕冠と合わせて袞冕(こんべん)ともいう。 「袞」は首を曲げた竜のことで、中国で数種類ある冕服の中でも格式の高いものであった。

帽卷 即帽身,图中没有标出。帽卷夏用玉草、冬用皮革作骨架,表裱玄色纱,里裱朱色纱做成

  玉笄 插在帽卷两边的纽孔中,用于固定头发。

  武 帽卷底部的帽圈,用金片镶成。

  缨 冕板左右垂下的红丝绳,在颔下系结,用于固定。

  充耳 缨上左右各一块的黄玉,悬挂于两耳边,象征君王不能轻信谗言。

  天河带 冕板上垂下来的一条红丝带,长度可以垂到下身,图片中没有画出来。

1239272408.jpg

天子がつくるという冕冠と合わせて袞冕(こんべん)ともいう。天皇は出来ない?
制度風習のことで、近世の明治天皇は、何もしていない?
まねが多いので、姒、だけとしておこう?
古代帝王诸侯及卿大夫之礼帽。

据える支える?笄
髪を掻き揚げて髷を形作る。
笄(こうがい)は簪(かんざし)と同じものだと思っていましたが、違いました。
笄には
女性用のものと男性用のものの違いがあるようです。 女性は髪 ... 笄(こうがい、「髪掻き
」の転訛)とは、髪を掻き揚げて髷を形作る装飾的な結髪用具三所物(みところもの)という。


2011年09月23日

冕冠(べんかん)とからなる天子の衣冠 。

冕冠(べんかん)とからなる天子の衣冠
袞衣(こんえ)と冕冠(べんかん)とからなる
桓武天皇の被っていた冠ですが、「冕冠(べんかん)」と言います。これは天皇ではありません?
桓武天子の衣冠といい、夏后だけが、用いる。部族が違うと、用いない。

約5千年前中国の新石器時代、仰韶文化の頃に農業と紡績業が始まった。麻で衣服が作られるようになった。その後、蚕を飼い絹糸を取ることを知るようになり、人々の衣冠服飾も日々整っていった。( )時代に冕冠(冠)が現れ、服飾制度が次第に形成されていった。

「冕冠」は冠の上に「冕板(べんばん)」をつけ、中国においては前と後ろに玉を貫いた糸縄12リュウをたらし、日本に移る。

元や清などの非漢民族では冠の習慣はなかった、それは越王の、冕板(べんばん)」だったのです。
皇帝がかぶる冠は冕冠(べんかん)と呼ばれ、前と後ろに硝子や玉で作った管やビーズを通した飾り紐からなる簾があるのが特徴である。皇帝の冠には12本、前後で24本の簾がつくことになっていた。

周十二旒冕冠想象图.jpg





2011年09月14日

日本人の素質がなくなった、この世から消えている

日本人の素質がなくなった、この世から消えている

日本人の素質がなくなった、
日本人の素質とはが、解らない?
素質とは、
本来の日本人のことであるが、これもわかっていない?
なんたるものかさえ、モ
わかっていない?

あきれたものである。

日本人は何故まるで素質がないんですか?

日本人だからです。偽日本人には素質は有りません。

捏造、裏切り、だましのでは、本来(嘘はつかない、人を騙さない)の意味がありません。
今の日本には、なので、
善良な日本人とは言えないのです。

ネットの中でいたるところに見えている?
これまで「ものづくり」を支えた日本人が憲法で?できなくなったという事が解った。
憲法とは何だったのか、
あえていうならば?
捏造、裏切り、だましが、憲法である。見えなかった憲法改正とは、つくりかえる事は嘘につながる。
憲法は今は改正しなくてよいと答えた人、憲法そのもの?が理解できていないのだ。
たぬき憲法である。


「ものづくり」を支えた日本人の優秀さが、かえって「足かせ」となり始めた。何故「足かせ」になったのか?これが原因である。
それは素質が、じゃまに、なったという事である。
きんべんが、
じゃまに、なったという事である。
今は、勤勉は阻害されていた。
又警察がそうであるように、世の中がそうであるように、
勤勉はない?ということは?
善良な日本人とは言えないのです。

日本全体が日本人が日本人でなくなり、
韓国や北朝鮮に、押されっぱなしになっているのです?なんと哀れな日本になったのか?

今は善良な農業をになう、農家はほとんど、ないのです?これが現実?善良な農業はおこなわれていない日本である。
他のすべてにも、同じ善良が、見えていないで?政治がすべてを管理するからと、しているのが憲法のだましである。
どうしてここが見えないのか?
憲法破棄することも出来ない現代。

「ものづくり」を支えた日本人の優秀さが、かえって「足かせ」となり始めた。口先ばかりで、今は善良は、まるでどこにも見られない。

政治家は在日北朝鮮人ばかりが、役職についているようでは、日本の素質はゼロに近い。
経済界はマスコミ界も役職についている、在日北朝鮮人の、ようでは、善良な日本とは言えないのだ。恥ということがまるでない現代人。

「資質」に乏しい人が「資格」のない人を下す結果となった。

日本に滞在する中国人が日本人の「人的素質」を例に、日本人に「人的素質」を学ぶが?中国の状態では、それそえも、出来ないだろう。今の日本には?日本人の素質がなくなったから無意味?できないのです。

人の資質の良さが今の日本は憲法が邪魔して、善良はできないのです。児島宮しか、素質は見えていない、だから、解っていたら、今が違っている事になるのだが?
今の日本は憲法が邪魔して、善良はできないのです。
憲法こそ嘘つきの極悪なのです?はじめも、おわりも、同じではないからです。


中国人の素質が低いなんてことは、日本でもいわれない?
中国人による犯罪も素質の低さに起因している。
何故か?
古代中国には、素質があったが、二千百年前に日本へ、移りなくなったのです。
素質とは何か?それは正当な神の法則、からはじまるもの。

素質の
高い人々の国だったら「論語」をはじめ一連の立派なことわざは生まれてこなかった。
今は、ことばばかりで、日本と同じく中国には素質がゼロになった中国である。解らないのがそれである、共産党というのは?嘘でこりかたまって、いるから。

解っていれば、児島宮に相通じる?それは古代の夏后胤だからである。
夏后胤は本流しか夏后胤にはなれないのです?今の天皇は天皇では無い。
夏后胤こそ宗家である。

2011年07月26日

竹枝島と古代人はよんでいた

筑紫(竹枝)風習の日本中国雲南から竹枝(筑紫)に、やってきていた除副と酷似。
越語竹枝、竹枝とは人を絆(むす)ぶこと。
竹枝島と古代人はよんでいた。
日本人都在竹枝とあるのは?夜須のことである。
竹枝は「富貴平安」の意あり。

「海東竹枝」は、テッキョンについて次のように書いています。
角杯に似る竹枝。

將箋紙綁在竹枝上,然後放在院子裡。

折り紙や色紙で笹を飾り付け、家の庭などに立てる風習が残っている。將箋紙綁在竹枝
上,把它放在院子裡。傳説寫在箋紙上的願望就會資現。七夕

「西湖竹枝詞」も、「西湖竹枝集」や「西湖雜咏」などに収められています。

筑紫風習の琵琶がある、竹枝とは人を絆(むす)ぶこと。相手と竹枝するに使われている。

古代においての、
筑紫とは九州に(むす)びつけけていた。九州島ともいう。蓬莱山に似たり。






posted by kisan at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 角杯に似る竹枝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

日本人の習しは、古代中国から、移ってきた民族の習慣のことである

文明は太一
天の中心に位置する星官(星座)、またはその神格。大一・泰一・太乙とも書く。
太は至高を、一は唯一・根元を表す語である。
現代の文明は低下している。それは風習がすたれているという事。
日本人の習しは、古代中国から、移ってきた民族の習慣のことである。

日本人の習しが消えてから、数十年すぎたが、「ぶんめい」というものは、人間に害を与える科学のようなものではない。
文明がすっかり、かわっている事に、気付いていない。それを文明としている。
メソポタミアに文明が花開いてから、八千二百年になった。
今はその、なごりさえ、なくなっている?

文明とは、はじめが続いていることである。
わかりやすのでは、休日?が意味もない、緑の日や天皇誕生日、海の日などに、かわっていた。
本来は、人間の文明とは、ありかたを、表していました。
それが何時の間にか、休日?に変わりましたね。

天皇さえ本来のテンノウ、ではなくなり、意味も失われています。
文明は結ばれて、いなければ、文明とはならないのです。
暮らしのすべてに、文明は結ばれて、いましたが、
今では数すくなくなりつつあります。
文明は結ばれて(つながっている)いなければ、文明や文化とはいえません?
例えば、あなたと見ず知らずの相手とは、
結びつきも、つながりもありません、これは別現代のように、昔の文明ではないのです。

神仙ともいい、文明文化は、相似しています。

昔は神仙の国を求めて、除副がやてきたと、ありますね。
神仙とは、文明のことと同じである。
何故秦の始皇帝は、神仙の国といったのか?意味が判りましたか?
土器はメソポタミアに文明から続いている事を、知っていましたか?それくらい長いのです文明は。









posted by kisan at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 文明は太源の神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

文明は新化して、いない、そして、文明の破壊はすすんでいる

文明は進化して、いない、そして、文明の破壊はすすんでいる。なので、
現代には文明は、うしなっている。
現代は飛行機のように天、に、逆送しているから、文明の破壊者である。
現実にその破壊が進んでいるが、
現代はそれが、見えなくなっている?

文明がこわれているのである?
この文明を、壊しているのは人間です。
何故だか判りますか?

近代化は、自然の文明を壊して、進んでいるのが、人間は文明が進んでいると?
勘違いしている。
ほんとに、あざましい限りである。
文明をこわして、新しいものに、変えているに過ぎないのだ?
元来という日本語は、もともとは、という意味である。
元々古代から、あった文明が、いつのまにか?消えてしまい?日本の休日を文明と、いいます。
これが壊されて、みどりの日や、天皇誕生日、憲法記念日等に?元々の、よこい?
が、国民の休日に、憲法でふりかえられていますね?
判りましたか、
文明が、変わっても、変えられても文明とか文化とか、口にしているあさましさ、が現代日本です。




posted by kisan at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | かたち風習文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

さまざまな詐欺行為、だましの事例憲法

憲法ほど邪悪なものは、ないだろう、国民すべてが、だまされている。
ことは明治革命にはじまる、人間破壊を工作、の為の憲法、により、現代まで、憲法にだまされ続けている。
幼児教育資金制度憲法に国民はそむけなかった、が始まってまもなく、
打ち切りが下されたのは、れっきとした、憲法詐欺行為である。
同じく、高速道無料にうつるまもなく、この高速道無料は、廃止となるという。
このように、短い期間に変わるのが憲法である。

誰一人として疑わない、憲法は、司法の邪悪とは言わないのは、詐欺行為となっているのに、憲法だからと逃げ切れる。
すべての邪悪なものは、、憲法だからと逃げ切れる。これが適合するのは、詐欺師と同じである。
これは波動がつづく地震の歪みと同じ、で、これは?「中心が」、ない憲法も、同じで、
あるのと、無いのとでは、大違いがある。

?「中心が」、ないと、正しいと言い切れない、だから、裁判にかけて弁護士に、きめさせているが、皮肉にも、警察と同じで、憲法に雇われているので、
唯一で、憲法のいいなりになるだけである。

はじめは、おわりと相関関係している、はじめは、おわりと因果関係現象だけ。

自分の土地が、「知らない間に変更されているのに、気が付かない」と自分の土地ではなくなっている。
これには詐欺憲法が動いていて、閲覧制度機関が、短く設定されていることに、騙される。
「知らない間に変更されているのに、気が付かない」のが大半で通知はしないのが、憲法の邪悪さである。
一年過ぎると、憲法は無効になる。
古来日本にはこんな、邪悪はなく、通知してから、行なわれていたのである。
知らない間にこっそりと、さとられないように、するのは憲法と詐欺師くらいである。
ために司法の、業者や弁護士がいる。いずれも詐欺師の仲間であると言える。

今の地球も地軸が消えたので、
北極と南極の氷が解けて、磁力がうすれている、最後は磁力ゼロになるという。
電力に頼っていた時代が無効に、なって、電気器具や自動車さえ、無効になるという?
では中心とは何か?神か、計りか、でなければ、良し悪しの重さは計れないのだ。

神か、計りがないのが?現世である、代用品として憲法が、使われている。
日本は神の国として、二千年も続いているが今は失われている。
之を知らねば、
憲法の良し悪しは、判らない。





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。