2007年05月09日

文明ってなあーに

文明とは、この宇宙を切り開いた、神の国の出来事をつぶさに、書き記して、その訳を解き明かして、人間の暮らしを持続させている根源出来事を文化とか文明とか、で表現しています。児島宮

開かれた文明とは、人間誕生に関わる神と一体になっている、国の名を謂います。
神と別になれば、文化とか文明の表現にはならないのです。
それは野蛮とだけしています。

野蛮・未開の劣等性を知識人たちが疑わなかった時代には、
文明とは何かという理論的問題は発生しなかった ... ある学説によれば、文明とは文化
的同一性である。http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%CA%B8%CC%C0/detail.html?from=websearch
概念問題の難しさは少しも減っていないように思われる。
野蛮は未開とも呼ばれる。

文明を示してくれているのが文字と人間とのかかわりである。

文化と文明は伝統がなくしては、語れないものがある。
特に新しい発想は文化の名に著しくは無い。
その違いが文化であり、私たちが日常使っていることばの文化は、
実は新しい発想の出来事であって、伝統文明とは、別な新しいものに、なるのです。
文明や文化は相対しているから、相似するのであって、人間関係のように、他人との間には、あくまでも他人の関係としか、ならないのと、まったく意味は同じ事である。

すなわち、文化文明とは神と一体化した、記録でなければ、ならないのです。


posted by kisan at 07:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間が、より
安全で、より快適な生活をするための仕組が文明です。
伝統文化で統合された「共同体」のこと
文明とはメソポタミア文明、エジプト文明、インダス文明、黄河文明である。

文明(エジプト、メソポタミア、インド、中国)
の間に発生した文明である。
始めは形象文字を使用していた。

神を維持している、制度や慣行を引き継ぐもの。

黄河文明とは別に最近は長江流域に遺跡群が見つかっています。河姆渡(かぼと)遺跡
という長江下流の遺跡では稲作の跡が見られ、神とものの、始まりの文明であった。

黄河文明の前半を仰韶文化(前5000〜前3000年頃)といいます。仰韶は「ぎょうしょう」または「ヤンシャオ」と読みます。
河姆渡(かぼと)遺跡という長江下流の遺跡では稲作の跡が見つかっている。この辺は気候風土も日本列島に似ている
ここにも稲作と神の繋がりがみえていて、これが文明といういうものである。



Posted by 夏三 at 2007年05月09日 08:16
現代の世界に文明はなかった?
現代は文明とは呼ばないって、どういう事?

我々は宗教を第一としている、現世は、神と区別した認識が、忘れられています。
法律国家は、独裁主義になるので、当然昔のような、封建主義とはかけ離れたものになっています。
この封建主義または九州主義でなくては、文化文明とは、ならないのです。
又天皇さえも、文明とは別物になって、いるのです。

私たちは文化文明、をモット大切に扱い、理解出来なければ、ならないのです。
Posted by 夏三 at 2007年05月09日 08:26
中国古代の都市を邑(むら)と言います。
こういう邑が黄河中流域にたくさんできてきます。
日本国土に九州とつくのがありますが、この九州とは、九の州の集まりがあるので、
九州になっています。
今叫ばれている道州制は九州の反対のことで、一つに集められる事です。
ここで多数か一つで、それぞれに、理由が違います。
政治家は頭が悪いのです、だから知らずに野蛮道州制に変えてしまいます。

河の神にしろ、治水で頑張ったにしろ、黄河と切り離して古代中国の国家形成は考えられないということです。

伝説では禹は自分の子供に王位を譲ります。ここで最初の王朝が成立します。この王朝を夏(か)という

Posted by 夏三 at 2007年05月09日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

文明と文化
Excerpt:  大昔、交通手段が未発達で、集団がそのまま人間世界だった時代は文明と文化は同じものだった。しかし人間世界が地球規模に拡大し数多くの集団を抱える現在では二つをくっきり分けなければならない。文明とは集団の..
Weblog: OKULO
Tracked: 2007-05-16 13:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。