2011年04月07日

智星ニヒル八尾(ヤオ)よろず

虚無 ( ニヒル )智星ちせ(女性)
智星の命星盤
http://27stars.jp/mobi/horoscope/005_chi.php

天文古玩道とかにも使います、ガンとは?象形文字では?形状が元の意味のこと。
「大禹的故事」
八尾(ヤオ)智星の石から生まれたという。
ガンの息子禹Yuさんという。元の息子。
八尾ゆうゆう古代の伝説

益が禹の息子の啓に帝位を譲ったことから 世襲制度が始まったとされる。
禹の治水事業の話は有名で、父の鯀(こん)が失敗した治水事業を継いで水に逆らうことなく流れのままに水を分かちて導き、農業などの産業を整備した。語彙



八尾ゆうゆう古代の伝説唐とタオは元々ダウン八尾族を参照する。 やおは名前

唐の文化の影響を受けた日本いや?そうではなく、日本民族特有な、楽奏である。
宮廷に伝承された歌曲で、歌曲名を伴っているものもあり大歌と呼ばれた。
宮廷伝来の歌謡が、古事記・日本書紀の中の旧辞(上古の諸事)と言われる物語的部分の芯になったという。

『越天楽』の舞は、何処から、始まったかは文字にあるように、越王の祭祀に、はじまっているといえよう。
越王の祭祀とは、古くは?
「夏后」五千年前にさかのぼる。
古代中国の雲南省の福建省武夷宮(神殿に於いて、舞が舞われていた。
越の舞は、天女の舞いといわれたほど、すばらしい、歌謡舞であった。
反閇の舞ともいう。
http://www.tudou.com/programs/view/_jLzjwIEbMQ/
山と水の流れの舞

洛水の流れ
http://www.tudou.com/programs/view/N-1VNTjK49Q/

巫女遠出舞い
http://www.youtube.com/watch?v=3cH_8nSZLCM

踏歌 TaGe(古典舞女子群舞)
http://www.youtube.com/watch?v=hipkcc40jPk

桃夭 (古典舞女子群舞CCTV版)
http://www.youtube.com/watch?v=E0Yd3Ffd2Ow

伝説の音
http://www.youtube.com/watch?v=eYgN-7O5Dqw

唐の舞?唐?府
http://www.youtube.com/watch?v=yfEUad1drfg

唐?府舞
http://www.youtube.com/watch?v=FrTLyUyaWMI

古代の伝説 ... 悠々自適 悠然自得 ( you1 ran2 zi4 de2 ) 「悠閑自得 」ともいう。
星空の間を悠々と流れる美しい天の川
これを天上の川として見ることです。
http://yumis.net/tanabata/mwg.htm

ヤマタノオロチ伝説

夜須の篠隈のコガンソンは?八尾(ヤオ)二ビル星から生まれたという。八尾(ヤオ)は邪馬台国ユメ。
筑前町役場は伝説八尾(ヤオ)隠している。
今天災がおきたのも、諸所と同一に重なる地球の浄化が行なわれる。
東北は整理に追われているが、
地球の浄化では焼け石に水である、神々に逆送するから、起きるのである。
罪人が六道の辻で閻魔(えんま)に会う。

(やお)と呼び、その後「八尾」に転化したとする説もある。

「八尾」とは夏后、に始まる。
転じたとする説。
に変化したという。
「八尾」と呼ばれるようになったとする説もある。
日本のものがたりも、「八尾」転じたとする説。

「八尾」八百(「八百」とは「数え切れないほど多数の」という意味)

「夏后」八尾族を参照する。

「古事記八尾族神話」

「八百(ヤオ)よろず神々」から、できていた。


これはインチキである、避難所訪問=東京八尾とは無縁。http://news.goo.ne.jp/photo/jiji/nation/jiji-0691948.html

本物は?みんながわかる?

所謂にせもの。ほんものを騙るにせもの。八尾族ではありません。

地球が浄化されるのは、↑も一因也。
避難所訪問は逆効果です。
訪問をされる側も、も一因也。

何故地球が浄化されるのかが、でています。あらぶれる者達とみなされる?転じたとする説。「数え切れないほど多数の」という意味)呼ばれるようになったとする説もある。
原子炉災害は、九州電力が?天に逆送したから、ネット2011/3/10日で、東北に転じたとする説。

怖ろしきは神々に逆送する者の為に、八百(ヤオ)よろず、に転化したとする説もある。

2011年02月28日

つながりがない事が、人間喪失である。 人間はつながりによって、生まれるもの。

新しいものから先にして(行政)、昔からの一番大切さが、判らなくなっている
この意味が理解出来ない世界は、ずれている?!見分け方が、何か 世界の人間が崩壊してしまった。としよりを不幸にしている。

人間失格とは?一言でいえば?
親が子を作る、そして育てる、これが始まりで、最後は、子供が親のめんどうを、みる?これをつながりという。
つながりがない事が、人間喪失である。
人間はつながりによって、生まれるもの。
これがうまくいっていないのなら、人間失格といえる。

現代は、ひとことで表わせば?
【憲法と政治が、人間の適正】、であると、しているのが?日本人が読みきれない?部分で、
憲法と政治よりも一番大切な事?はじめとおわりが、つながって、いないと、児島宮家祭主はいう。
【憲法と政治が、人間の適正】、は人間喪失になるという。

人間として、あたり前の事をしていないという事である。人間失格とは?一言でいえば?

人間として、あたり前の事をしていない?
第一にあげれば、憲法は、人間には当たり前ではない。
政治にたよるのも、人間には当たり前ではない。すべて振り切れるか?きれない、ところまできている。
政治も憲法も、
人間から切り離して、しまわねば、ならないのである。
それは当たり前ではないからだ?
当たり前とするのは幻想にとりつかれているからである。

「人間は何に頼っていた」のか忘れてしまったので、騒乱がおきる?

「人間は何に頼っていた」それは生みの親、神々の恩恵を、
うけていたのに、ひとつも、参拝していない?参拝しているのは?各地の神社で?
神のよりしろではない?

よりしろとは、神の今住まう場所のことである。

今一口で表わすと政治と憲法は、馬鹿の集まり達でしかない?名誉教授ですら、今一口で表わすと政治と憲法と答えるだろう。
間違いである。
それよりも、神にまっさきに、感謝しなければ、現代に繋がらない?

地球と人間の始まりは、?政治と憲法ではない。
地球と人間の始まりが、うみの親で、自身とつながっている。
感じないのは、人間失格である。

現代は?今一口で表わすと政治と憲法と答えるだろう。で?すべて、ぶち、切れている。

政治なんてどうでもよいのだ。
それは自身を、政治は、大切に扱っていないであろう?
読みきれないだけである。
児島宮家祭主はいう。

相撲界は完全に感じないのは、人間失格である。児島宮家祭主はいう。

今の政治も人間失格である、人間失格が政治をしている?
終始が判る感じる、感謝を表わす者しか、人間とはいえない。

相撲とは勝敗を、きめる、としているが?
それは、しきたり、どうりには、
現代はなっていない。

しきり、
そろいふみ?
しこふみ?
は、相撲界は、おこなっていない。

日本古来から、相撲にかぎらず?
段取りを踏んでいく。
相撲協会なる組織が勝手に、している?
これは相撲とはいわない?それははじまりがないからである?
はじまりとは何か?

児島宮の意向に添う努力をすべきだと思います。

変化を嫌うという こと。にある?

昔の日本の原風景を表している。
今は皇室により、とりこわされました。
皇室は皇ではありません?洪湿です?
かつての日本がそこにある。

いかなかったりする場合、経験者に尋ねるしかない。
祝いは、
古来よりのしきたりです。
現代においては必ずしも、しきたり通りに 戌の日に行うのではなく、夫婦や家族の都合にしてしまいます。

しきたり通りに、戒名が西本願寺は書いていませんので、とむらいには、なっていません?

法要のしきたりと料理. なぜ七日ごとに法要するの? ... 三途の川というのは、渡り方 に3通りの方法があるからで、善人は橋を渡れますが、罪を犯した者は浅瀬の道(比較的 軽い罪)または深い濁流の道(重い罪)を通らなければなりません。

全てが「しきたり」で決められている。
この「しきたり」を全て覚えないと、国民 として受け入れてもらえない。
決められた「しきたり」通り生きて行けば良いの だから。 迷うことはない。

長く続いてきたしきたりには、それなりに人間の知恵が秘められている。

が今の日本人には、しきたりは全然なくなっている。

ここで相撲はしきたりの通りでは無い事が判りましたか?

それは現代風弔いと同じやり方です。懸賞金は、しきたりにはない?

茶道にもいえるが、しきたりどうりではないので?
茶道ではありません?

形ばかり整えてしきたり通りにしたり、 笑顔や言葉遣いを正しくて、心は醜い人がいる。 これを本末転倒という。

衣食を薄くして鬼神への供物を豊富にし、家室を質素なものにしてその費用を田畑のあいだの溝づくりにまわした。
「君王が君王たるにふさわしい道徳を誠実に行えば、臣下の考えは明らかになり、あい和して君王を補けるだろう。」夏禹
「ああ君王が慎んでその身がよくおさまり、思いを長久の道にいたしてすすみ、九族を正しくあつかって親しめば、衆多の賢人たちがその徳に感じて補翼するようになろう。

政治とは近きより遠きに及ぼすものだが、その根本は君王自身の徳にあるのだ」

着物姿を全く見た ことのない人が着物を着ようとすれば、いったい何を着れば良いのかと考えてしまうのも 道理です。
、「きもののしきたりが分らない」・・・おかしな話です。日本人の民族衣装であるきもののしきたりが分らない・・・、それはとりもなおさず日本人がきものを着なくなったからでしょう。
昔は皆がきものを着ていましたから、きもののしきたりは自然に身についていったものと思います。

しきたりは始も終わりも同じである日本 の道理の世界。 憲法はしきたりではない? ... 近年日本では、しきたりはありません、 ので、 しきたりの意味もわかっていない。

2010年12月28日

武夷故称天子地。天子夜須君地。

日本は四面楚歌?

日本の根幹が正常ではない?
世界の将来の運命は、良いことになるだろうと言うことはない。
2012年大王は、?

天子とは?
〔天帝の子の意〕天命をうけて地上を治める者。 帝王。 (2)天皇のこと。
礼楽が起こるのは相応の手続きが必要であり、天子が徳を積むこと百年にして始めて興す ことができるのです。
漢王は天子となり、わたし秦王は越国に亡命した虜として北面 してこれに仕える身になった。その恥辱たるや、まことに甚だしいものがある。

賢徳もないのに皇帝を称するのは空言虚語であり、そのようなものには皇位は維持できない。漢王劉邦

四海を平定し、功労あるものには領地をあたえて封じて王侯となさいました。大王が尊号を称せられなければ、みな、どうしてかと疑って信じないでしょう。大王が皇帝位におつきになれば、臣らは死をもってお守りいたします」漢王劉邦
劉邦は秦朝の煩雑な儀礼をことごとく除いて、法を簡略にした。

黄帝は以前は、おそらくどちらか藁で覆われている大規模を意味します。「黄泉の国のこと」
周り大きく、一般的に知られている"七つの満月"七つの丘の粒径分布
今の山"に天の息子"として知られているが"七つの満月、"これは皇ちゃんの歴史です。

今日の皇ちゃんは、祖国の東の天照大神の新しい顔をして、天照は明日の春の到来を告げています。
武夷山は、天照は蛇行福建省、江西省の間の間で数百マイルを伸ばします。
皇シャンは、海面、本土最高峰の南東二千百五十八メートル以上の武夷の主峰である。

桐?天子地、所在地: 杭州である。
伝承の起源由来(息子)
2つの山の範囲は、2つの黒龍に似ているを参照してください(紋)

中国では皇帝としているが、民の武帝祖は劉邦酒飲みである。
武夷宮は天子地越王勾践胤、ビン越である。
日本では児島宮天子地?夜須君地。

鳥為古越人的圖騰象形鳥模様

越人言う鳥為越祝い之祖の云われ也。
関連とは外に命とあるのも、(鳥命)しきたり、をもつ、しくみを鳥命という。
児島宮先祖は、武夷山城村古漢城から、丑を越の王にとりたてて越の先祖をまつる祭祀を 継がせた。

武夷故称天子地。 武夷君是地仙之主百越始祖武夷

「羌族の信仰の対象は岳であり、岳のなかで、太岳(たいがく)、とよばれるもっとも尊貴な山は、中国の中央にある嵩山(すうざん)である。だが、羌族にとって哀しいことに、その聖なる山は商民族に奪われた。

黄河の中流域から淮水(わいすい)の上流域にかけて、羌族が多数遊牧をおこなっていた。

夏王朝の始祖というべき禹(う)王が築いたと伝えられる陽城があり、羌族と夏王朝の影が歴史のうえでかさなるのである。」
この羌族・夏王朝と嵩山

中国の嵩山は、河南省洛陽の東南近隣、黄河の南岸にある標高一四四〇Mの山であって、中国の聖山五嶽の中嶽とされる。

中国では洛陽近隣の河南省偃師市の二里頭遺跡が夏王朝の遺跡である。

河南省中央部の陽(いまの禹県)であるとか、山西省南西部の安邑である。安邑の東北方近隣にいま夏県という地がある。
関羽の先祖は夏王朝の桀王の臣下であった関竜逢だと伝える。

神話時代の黄帝あるいは炎帝のときに、宿沙(しゅくさ)氏が初めて海水を煮て塩を作ったといわれる。
風姓に出自し、伏羲(ふくぎ)の後で古代の国名を氏としたもの。

伏羲とは三皇の一人に数えられる神話伝承上の帝王であり、風姓はその子孫が名乗った姓である。

炎帝・少昊の系統には東夷との関係の深さが見られる。とくに塩神少彦名神系統との関係でみると、炎帝が注目される。炎帝神農氏は姜姓で、その母が神竜に感精して生まれた子であり、人身牛首で火徳の王、農業・医薬の神であった。

姜姓とは太公望の姓でもあり、中国西方に起源をもつ牧羊種族の羌族に出自する。

火徳の竈神や牛頭人身は、スサノヲ神(牛頭天王)の特徴であった。

三皇の一の伏羲やそれに関連する蚩尤(しゆう)という神は、風神
(苗族には蚩尤崇拝もあったという)、洪水神、魚神で人頭竜蛇身であったとされる。

新羅王家の金氏は優れた製鉄鍛冶技術をもち、鳥トーテミズムがみられ、少昊金天氏の後裔と称していた。
越王勾践の父の允常まで歴代を明らかにせず、越が鳥トーテミズムをもった模様であることから、祖の少康は帝少昊である。

越を匈奴に通じる北狄系

夏は狄種、殷は夷系、周は戎系とみている(『中国の神話』)。
前473年に越に滅ぼされた呉は、周王朝の武王の大伯父・太伯から出たという系譜を伝える。

海神族として竜蛇信仰をもった種族であり、中国古代の三皇の一、伏羲の竜蛇身体という神話が想起される。

鳥霊信仰と複合した鬼神(祖霊や穀霊)のマツリが農耕儀礼として行われ、鳥杆(ちょうかん。杆頭に木や石の鳥形をつけて立てたもの)と大木を立てて銅鐸を打ち鳴らし、その音色にのって舞い踊るシャーマンの姿を復元している。

「天孫」と称した種族で日神信仰が強く、初期(神武天皇以降、)の大和朝廷を築いた。この一統は扶余・高句麗・百済を建てた種族と同系統ではないかともみられる。また、新羅王家の朴氏・金氏と同族であり、朴氏初祖で新羅初代の王と伝える朴赫居世にも卵生神話が伝えられる。

神武天皇の王統は新羅の朴王家と同系とみられる。
新羅王家金氏や金官伽耶王家金氏(金海金氏)と同族であり、もと蘇氏といった一統である。

土井ヶ浜遺跡がある。この遺跡は、山口県豊浦郡豊北町の響灘に突き出した神田岬の北側根元に位置しており、その東南方近隣には、伊勢と同じく二見という地名があり、ここにも二見夫婦岩がある。昭和六年以来の十数次にわたる調査で、この土井ヶ浜遺跡から合わせて二百体超の弥生人骨が出土した。風氏族

この遺跡出土の人骨のなかで特に印象的なのは、「鵜を抱く女」と呼ばれる人骨である。

2010年10月04日

日本のかたちであるなら、すべて、日本人でなくては日本の。とはならない

日本のかたちと風習文明
形とは、日本領域の場合、現代の解釈は尖閣諸島のいざこざに、何の対応も出来ないのは、政治の形が違うからである。
かたちに、意味がないのである?日本領域尖閣諸島や竹島や北方四島にも、同じ現象が出ている?
口にしていることに意味がないのだ。

それは政治に他国民が介入してというよりは?ほとんどが、在日の通名で、国会が運ばれているからである。

これは日本という形ではないのだ?在日すなわち、在日韓国と北朝鮮人である。
この日本とする表現法は、日本にはあてはまらないのである。
国会の議論論議も無意味でしかないのです。
日本人代議士なら、日本のであるが?
在日韓国と北朝鮮人の表現法は韓国と北朝鮮での、範囲でしかないのだ。

だから日本の領域とは、「まとまらない」のです。まとまるはずは、ないのです、日本人から言ってないのですから。
これが政治の無意味の原因です?検察警察の無意味と同じです。
検察警察弁護士はほとんどが?韓国と北朝鮮人だから、裁判の意味が無意味である、憲法も同じである。

小沢一郎が政治献金疑惑というよりは確執犯であるにかかわらず、証拠不十分となっているのは?検察警察弁護士と西松建設のほとんどが?韓国と北朝鮮人だから、証拠不十分となっている。
憲法の無意味の意味が判りましたか?
それは皆同じ韓国と北朝鮮人だからです。
憲法は日本のもの?いいえ北朝鮮人大室寅吉が、はじめた憲法です。
昔々からあった憲法ではないからです。

ここに、「かたち」というもの憲法?が日本には、もともと、なかったのです?

「かたち」で判るのです。

日本のかたちであるなら、すべて、日本人でなくては日本の。とはならないのです。
ことばでも判ります、英語は日本語とはいいませんね。
形とは「相対」していなければ形とはならないのです。
日本なら日本が、かたちとなる。

今日本全体がおかしいのは、「日本のかたちが」ないからである

国会にしても、「日本人」国会運営ではない?ほとんどが、日本名の通名?(とおりにしている事)これは、あってはならない事である。
日本人は生まれるとすぐに戸籍が、記載される。ここに訂正は死ぬまで出来ない。
それがあろうことか?
韓国と北朝鮮人は日本名の通名が、とおる事は、おかしいのです。

ここに、日本国に長年月住んでも、他国民族は日本人にははじめから、終わりまでなれない。
今日本の中に、秘密裏にまぎれこんだ、
韓国と北朝鮮人の数は、五百万人に増えているという、日本のほとんどが、在日韓国と北朝鮮人である。
ここにおかしいことには?日本に在住していいとする?認可はゼロである。
これが、
現実は、不法侵入にあたるのがほとんどである。
これが日本人?実は在日韓国と北朝鮮人が、日本のと口にしているのが?日本名の通名?(とおりにしている事)と同じである。

日本が信用出来ないという中国や韓国や北朝鮮は、在日韓国と北朝鮮人が日本に住んで、いるからである。
それは、日本人に、むけた(対して)形ではなく?在日韓国と北朝鮮人に向けた>日本が信用出来ないである。
日本が信用出来ないという、根源はどこにもないのだ。
信用出来ないのは、中国や韓国と北朝鮮人なのだ。













日本さえ、不完全である?
posted by kisan at 09:27| Comment(1) | TrackBack(0) | かたち風習文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

自然から学び取ることを、風の音で学び取る

自然から学び取ることを、風の音で学び取ります

今の世の中は、すべてまちがっていますが、
どうしても、自分では気がつきません。

説明を加えない天を定むる時
其の大則を定むるの能力ありて、而して万殊事物の 活動に対し逐一に其の権宜(「権」は権利のことではなく「ひと. まず、さしあたり」という意味)を指示すること。(権宜之計”(嘘をつくのも時にはその場 をしのぐのに適当な手. 段)という)

律と権宜 --- 旧中国法の可変性と不変性(正しきものは不変性、正しくないものは、可変性である)

自己反省して服従の心を定 むる。

自己励み勉むるの 心を減ぜしむることなり。

定めて深心ならず。
苦心のうち、つねに心を 悦ばしむるの趣を得、得意の時、すなわち失意の悲しみを生ず。

自ら命ぜしめ、事をして自ら定めしむるなり。虚なれば則ち実の情を知り、静なれ . ば則ち動の正を知る。言有る者は自ら名を為し、事ある者は自ら形を為す。形名参同 すれ. ば、君乃ち事無くして、之を其の情に帰す。『韓非子』

耳中つねに耳に逆らうの言を聞き、心中つねに心に払るの事あれば、わずかにこれ徳に 進み行いを修むるの砥石なり。

非ずんば 則ち流放禽討、危を安んじ、傾けるを定むる能 あたわず。

「今天下乱れて人心定むることなし」
弔れまず昊天、亂定むること有ること 靡しとは、其れ此を之れ謂うか。故號天告亂 。
主の諸々の定めは真実にし て皆義なり。

これを助けて長ぜしむる者は、苗を堰く者なり。徒に益無きのみに非ず、而してまたこれ を害なう(そこなう)と。何をか言を知ると謂う。

その人の作った音楽を聴けば、道徳の高低が分かる。

所謂天爵を樂んで人爵を尊ばざる は、固より當然である。

語彙
古式に斟酌し権宜に依仮し臣を大司馬・漢中王に上のぼす 臣、伏して自ら三省するに、 国の厚恩を受け任を一方に荷い、力を陳べて未まだ効あらずして獲る所すでに過ぎたり。

漢王朝の不文律には、以外は 王に就けず!と云う大原則が在り。
「天を恐れ、民を敬う・その驕りの無い心根こそが仁徳と云うもので御座います。
秦王朝は、僅か15年にして滅んだ
そして眼の眩む様な金銀財宝の山と、息を飲む如き美女達が居た。諸将は宝物庫に殺到した。
財宝には眼もくれず、秦の重要書類・機密文書を持ち出し、のちの覇業の基と為す。その男も其れ等を自分の物にしようと欲望した。
。「秦の非道を正すべき公が此処に留まれば、秦の二の舞であり、人の心も離れてしまいます。

五行説の循環論に拠れば、白のシンボルカラー (金徳) の秦王朝は、赤のシンボルカラー (火徳) を持つ新王朝に滅ぼされる。

常に”運気”が立ち昇っているので何処に居られても直ぐに判るのです!その驕りの無い心根こそが、仁徳と云う、欲に走れば?
不満が爆発するのは時間の問題であり、余りに苛酷な其の方針に危惧や不安を抱く者達が多かったので在る。

高祖・劉邦の建国から 200年後、漢の王朝は 一旦 滅びた。【王莽】により簒奪され、〔新〕の王朝が始まる。王莽の政策は《周時代への回帰!》であった。日本にも影響を及ぼした、王莽貨幣が出土した。西暦23年10月に、長安で 緑林軍の手によって討ち取られ 新王朝は15年で滅んでいた。

みな世寵に馮より国権を藉履し、凶を窮め乱を極む。社稷ほとんど危し。 大舜・周公・朱虚・博陸に非ずんば 則ち流放禽討、危を安んじ、傾けるを定むる能あたわず。

日本では明治以降人神主なく、王命を遏絶し、皇極を厭昧し、神器を盗まんと欲す。本当は怖い日本国憲法の話

昔推古天皇以来皇后皇女即位の例なきに非ざるも、当時の事情を推原するに、一時 国に当り幼帝の歳長ずるを待ちて位を伝えたまわむとするの権宜に外ならず。之を 要するに、祖宗の常憲に非ず。

臣は臣たれ権宜(いつわり)も時の方便(嘘も方便)
必ずや「権宜表音」の情況があるはずである。漢語の原. 貌を比較的正確に近く復元することができる。

「権」. は権謀権宜の意
王允の「悪を憎んで義節を正し、如何なる時 でも決して権宜の計には従わなかった」と言う。
かくして叛乱が相継ぎ、国費は足らず国費は切迫し、時の急迫を 救うため、ついに権宜に裁断するようになったのです。
無駄を省き、冗漫な吏を除き、山野の豊饒を下々に与えること。

茶法のようなものは、むかしはなかった税です。始めて茶に税をかけました。『唐史』には、この年、銭四十万貫を得たとあります。
近代の税制消費税に見られるように、国民から、税を巻上げる事は、人心を危うくしてしまいます、世の中に不平不満が、沸き起こります。「権宜に裁断する」
それよりも冗漫な吏を除き、山野の豊饒を下々に与えることが大切である。

むやみに官僚を登用しないこと。古代は郷里に推薦された人材を官吏として用いておりました。士君子は家で振る舞いを修めた後、朝廷に推薦されたのです。

古来のしきたりに戻されるべきです。昔のとおり、有司に任されるのがよろしいでしょう。
僧尼を退け、疲弊の民を損なわないこと。太古にはただ〔士・農・工・商の〕四つの民がいただけでした。
兵はその中に入っておりません。太古には井田の法があり、農はそのまま兵でした。秦以来、武人は農業に務めなくなりました。
しかし兵器を手に社稷を守ることは、道理として除くことができません。

盛徳の帝王といえば、誰しも堯舜を言うでしょう。その時代、契は司徒となり、咎繇は士となり、伯夷は礼を司り、后夔は楽を司り、禹は黄河を治め、益は虞官でしたが、各々に職務を全うさせました。

「天子は宰相を選び、宰相は官庁の長官を選び、長官みずから属僚を選ぶ。かくすれば上下に疑惑が生じず、政務も正しく行われます」「物事の道理を弁えた人」
古代の循吏の政事は神霊に感応したものです。

権宜之計 を循しなかった,是がために以って?下は甚だ之に附かないことになったのである。








posted by kisan at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の音を聞く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

児島宮は邪馬台の越王台と重複する

児島宮は邪馬台の越王台と重複する。
越王台とは、越王勾践の後胤也、その先に、夏王朝の禹也とある。
不思議なのは、明治以降の天皇が、神武天皇が祖先と、湾曲している事だ。
いままで日本人の、生態が日本にしぼられていたのは、猿人が進化して、日本人に、
なったとするもの。

では、史実は神武天皇の、先は、猿人なのか?
今、明仁天皇は桓武天皇の先は、韓国百済としたが、何故?天皇の祖国としたのか?史実の湾曲の外ならない。

天皇の祖を神武天皇に湾曲した、宮内庁は、明仁天皇も同祖としているのも、?湾曲である。
現に、夜須の児島宮家と明仁天皇は、無関係である。
どちらが、史実にのっとった、か、
確認するには、ネット上で、越王台と探索すれば、答えが出る。

ここで現天皇は、夜須の史実を知らない。
ここに、現天皇の湾曲が、でている。
明治大室虎吉天皇は、児島高徳を架空の人物としている。

ここに、現天皇の湾曲が、でている。
児島高徳の先越王余善は、漢の武帝により侵略されて、武夷山に、移り、
次に、越王余善は夜須へ海を船で渡ったのである。
これがウガヤ尊で、武夷山の時も、祭祀をしていたのが、夜須でも、祭祀が行われていた。

その地は安の里公園の北にあるコガンソンである。
コガンソンの土器と、武夷山の土器は、職人が登り窯で、硬質土器になっているから、重複している。
黒ずんだ、灰色の土器が、出土している。

鷹嘴岩では祭祀跡が見られる、同時期漢の武帝から、倭国へ海を渡った東越王は、夜須の 、篠隈のコガンソンと、言う所に、祭祀を ... 地名コガンソンには、佐久間正勝の長男 正成以降の墓石が、近年改葬納骨堂になるまで、宮家の、墓葬地であった。

http://9009.teacup.com/cojimagu/bbs/423
武夷山城村漢城遺址宮殿基址
コガンソンと鷹嘴岩

武夷山城村漢城遺址宮殿基址
http://www.wuyiguide.com/big5/Landscape/Wuyishan/ChengCun.htm
武夷山
http://www.wuyiguide.com/big5/Guide/Info/170.htm
架壑船棺や
「烏金兎毫」という磁器窯の遺跡があります。

鷹嘴岩
天車架から西へ約100m行って、雄鷹の姿に似た巨岩がある。鷹嘴岩は渾然として一体をなす巉岩であり、丸坊主のような岩の頂上、べきものであるという渾然として一体をなす、裸になった岩の頂き、東端は前に突き出ていて、尖って曲がっている所は鷹の口に見えます。



☆鷹嘴岩では祭祀跡が見られる、同時期漢の武帝から、倭国へ海を渡った東越王は、夜須の、篠隈のコガンソンと、言う所に、祭祀を行って居たことが、鷹嘴岩=コガンソンで、見えた。

地名コガンソンには、佐久間正勝の長男正成以降の墓石が、近年改葬納骨堂になるまで、宮家の、墓葬地であったのも、関連した重複の風習が見える。
現在は、安の里公園になっているが、
安の里公園を整地した業者が、発掘した土器には、越式土器が見られた。
武夷山城村の登り窯は「烏金兎毫」、夜須の鳥巣窯と、同じであった。

日本の茶もここから、きていた。児島宮歴研会
茶は越皇帝が始めたとある。
深紅の長衣を神茶の上にはおり、茶の木を「大紅袍」と名付けたそうです。

松延の地元民が所有するそこから出土した遺物は弥生初期の須恵器と云う。 又この地名 はコガンソンと、よんでいる。おそらく、ソンは尊に繋がるものであろう。それは整合 した音訓があるから。| 松峡谷と筑紫城 |

古岩尊が、コガンソンと、よんでいる。





posted by kisan at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 児島宮は邪馬台の越王台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

現皇室であっても、皇孫ではないので使用禁止です

明治以降菊紋章が、禁止としなら、乱発しているのは、後ろ盾に、
大物が、仕向けているとしか、考えられない?
何故そういえるかと、いいますと、
菊紋章が関係しているとしても、何の得にもならないからです。
それで得する者しか、使わないのです。

禁止礼があるのに、全国で使用しているのに、児島宮家では、明治から、乱発されているのと、
同時に、神に関係ない神社が、作られていた背景に、原因していると、見ています。
天理教や金光教や天津教、等は神、即ち天皇とは、無関係です。

宗教団体は日本古来の、菩薩ではありません、何頭かに、かこつけて、いるものが大抵です。
推奨宗教団体(在日朝鮮運営)
霊感商法(在日朝鮮運営)
宇宙真理学会(在日朝鮮運営)
創価学会(在日朝鮮運営)
幸福の科学(在日朝鮮運営)
宗教法人「歓信寺」
神世界
紀元会
幸福会ヤマギシ会
国家神道
心霊会
生長の家
世界基督教統一神霊協会 (在日朝鮮運営)
天理教
オウム真理教 (在日朝鮮運営)
宗教団体アーレフ (在日朝鮮運営)
新宗連天皇陛下が「おことば」を述べられ、戦没者に追悼の意を表し、世界平和と日本の発展を祈られた。ここには原皇室が絡んでいる。

等は新興宗教です。

すべては外国系の運営者を認可しているのは、政治団体や暴力団系列が、多いそうです。
ほとんどは、在日系なる運営となっているそうです。

県や府庁では歯止めが出来ないとしているが、
現実売買等で裏で手を引いているそうです。

ここに、うとまっている、新興宗教は (在日朝鮮運営)
菊に反対しながら、反対を行っているのです。これを、なりすましと、いう。
ここで正等な神と寺は、天孫以外には、作ることが出来なかったのです。
その裏づけが十六葉菊紋章なのです。
現皇室であっても、皇孫ではないので、
神仏は元々皇孫を使ってはならないのが、習わしです。

日本の神仏を歪ませている、宮内庁と宗教団体と皇室?

神仏は元々皇孫の為の、神仏でなくては、ならないとしたのが、日本の歴史である。
だが、明治以降から、皇孫では無い?者達が、神仏を祀っている?
神仏を、遡れば、付随しているのが、日本古来の神仏混合であるが、明治以降は分離したのばかり、で、神仏混合集合とは、なっていません。
それらはほとんどが、外来人の手になるものです。
神仏は元々皇孫と一対しているのが、真実である。

ここに、十六葉菊紋章が元々皇孫と一対しているのです。
決して単独ではありません。
皇孫尊の子孫 神武天皇の御代から、天皇を崇めるのは神道的に当然でしょ う

統治の勅命を受け、高天原を出発すると上げています。
これが皇孫たる神仏は元々皇孫と一対しているのが、真実である。
神仏習合 神を仏の化身として一緒に祀ること。

用明天皇の頃の「日本書紀」には、「天皇、仏法を信じたまい、神の道を尊びたまう」とあり
高御産巣日神は命(みこと)のため
に、皇孫の宮殿に匹敵する御屋(みや)を創建したと伝えられる。 これが寺の起こりである。

従って、神社とお寺とが同じ境内に建てられて共存している。
神仏習合を背景にして、記紀神話の上に創造されたものである。

今では
国家神道の嵐に押し潰されて、知る人もほとんどいない。

皇孫が降臨した時に携えていた矛である。
こういう矛があることは、「旧事本記」や「古語拾遺」に書かれている。ここに皇孫と見える。
この天祖は日本では天皇の祖を意味し、皇孫、彦火瓊々杵尊を指しているが、中国では何を指すのか不明となろう。

天というものを生んだ祖先とは児島宮家のことである。
児島宮家と現皇室のつながりが、ないのは?元来歴史で合致するのであれば、相対していなければ、ならない。

ゆがまされてきた、日本の神仏は外来より、持ち込んだ宗教に、閉じ込められているのです。
外来より、持ち込んだ宗教とは?憲法である。
この憲法により、
「神仏が歪んだもの」となっています。
「神仏が歪んだもの」それらを、新興宗教という。

いまだにもって、日本の神仏が解明されていないのが、歪ませられた痕跡である。
神道と仏教は密接な関係でした。

皇孫でないものが皇位が継ぐことはならない。」
成立することが多 く,そ のほとんどは神仏習合の形態 を採る。

明治の神仏分離までは日本第一熊野十二社大権現宮と称し、先の五流尊瀧院と一体であった。
後鳥羽天皇皇子雅成親王墓参拝。一礼して退下。雅成親王(六条宮)もまた、承久の変により配流され、異郷に薨じられた御方である。
岡山(吉備津彦神社〜吉備の中山〜大吉備津彦命墓〜吉備津神社〜ョ仁親王墓〜五流尊瀧院〜熊野神社〜櫻井塚〜後鳥羽院御影塔)
関連が必ずでてくるのは、桓武天皇等、児島宮天皇の皇子及び嫡男系の皇孫のみが親王と呼ばれる。

宮家は然るに、児島宮天皇の皇子及び嫡男系の皇孫のみである。

江原氏といえば、最近は霊能力がなかったことは明快となっている。
やめろというのに、運営者がやらせている?
元々憲法の中に定められている項目。 これが現実には無意味でしかない、事を日本人は
知らない、のは無智になった証拠。 人間なんて動物の一種である。

蓋し『日本紀』神代神武巻を稽うるに,天照大神 八坂瓊曲玉・八咫鏡・草薙剣の三種の
神器を以て,皇孫瓊々杵尊に伝え,天位を譲る。故に饒速日尊を載せず,十種の ......
木津川の近く男山にあり神仏習合時代は多数の僧坊があった。 西暦860年に宇佐神宮より
八幡神を勧請して創建された。祭神は八幡大神(誉田別尊、応神 ...... 九天九地神神功
神帝 鯨呑神功元々神功の由来は河南河南省禹州に伝わる伝説の神功神帝が元になる。

現皇室であっても、皇孫ではない
現皇室が本者であるというなら?児島宮と祖相対しないのか?
日本の歴史も「太平記以外は、ゆがまされたもの」である。

「太平記以外」は載せていない項目がない?なければ、歪ませたものである。
魏志倭人伝には漢の武帝と、日本の皇孫を記しているので、信用される。
南越王の祖は夏王朝であると載せているように、すべての項目が相対している。
posted by kisan at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

日本人に終末が近いと憲法人

日本人に終末が近い、そんなことは先ずないだろう?憲法人
いや現に、なくなったものばかりです?
日本にもっとも多くなっている在日朝鮮人は、経済界のトップにいる。
政治家の大半は、おかしいことに、在日朝鮮人ばかり。
芸能界や暴力団ゆや右翼も在日朝鮮人ばかり。

日本が今危ない?
経験しなかったのが、ないと思ってしまう。
この結果を踏まえると、一部の未開の土人を除き、世界一スタイルが悪いの
は日本人女性と結論付けることができます。品がかけています?
日本人は、この世の終わりのイメージを、
災害時において目に映る今日の、天災に、棒たち状態となった。
天災を信じなかったのが、現実となった。

日本人への最後の警告?誰も正視できないこの国の終末 酒井法子の麻薬に甘い判決は、品がかけています?
犯罪人なのに、芸能人だからと、軽くしているのは罪である裁判官。

こんな世の中だから、ますます、悪くしている日本人?の甘い考え。
二十一世紀の日本人 : 家畜人間社会の終末
宗教というシンボル的世界構築において,世界の「終末」が語られる

今の日本がかかえる問題が構造的な問題であるとは民族の入れ替えにある。昔なら侵略騒ぎ。ここにも甘さから、終末を迎えている。
日本が崩壊したらどうなるか?」という

占めている在日朝鮮人が原因となっていた。
日本人にイライラさせている。犯罪者と右翼在日朝鮮人
制度を変えるも変えないも日本人次第なのに?

世界株大暴落は終末の予兆で今 在日朝鮮人にかわった金欲と値上げ。
イスラエルから見れば、日本は一番終末に、東(アジア)への聖霊による。



posted by kisan at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本が終わる時 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

不吉とされる皆既日食

不吉とされる皆既日食とは?日食を「天災の前触れ」と見なしていた。
アリの幼虫をくわえ 引越しをはじめた天災の前触れでは 地震か?
何か天災の前触れ? 何となく不気味です。
戦争や天災の前触れとして不吉とされる
地震などがいつ来てもおかしくない?このごろ頻発している地震?
地震があるとよく言われることに、その予兆の前触れ現象として動物の行動に異変が生じると言う事を聞きます。

数十万匹のヒキガエルが出現したと言う事です。そのときは地元の人は天災の前触れだと言っていたのですが、地元当局は、天災とは無関係と説明していました。ヒキガエルが大量に出現したのは震源地から50キロでした。
昔の人はなまず、におかしな変化が見られたとしている。動物の感知。
日本人の野蛮さの象徴が言動になっており、明治以降から、こんにちまで、直そうとしなかったのが、動物と重なる?
国の崩壊を表している前触れとする。天皇が本当の天皇が返り咲くので、なければ、卑弥呼滅し、天明るくなるとあるのに相関する。
腐敗の原因は?明治以降の別天皇のカタリモノにある。

不吉な天災の前触れ現象なんでしょうかねえ。 二つの太陽といい不思議な現象は?明治以降の別天皇と本当の天皇が返り咲く。
普段鳴くはずの無い虫や動物が吠えたり鳴いたりすると地震の前触れ
とか、天災の前触れとかよく聞きます。

いずれも前触れを天が知らせているのである
地熱が上がっているのでしょうか? 天災の前触れでない事を祈っておきます。
一瞬ですべてを奪っていってしまう震災は、まさに防ぎようが
なく、このところ微震が多いこの地に住むものとしては、決して人事と安穏として過ごし
てはいられない。

大群の大移動は天災の前触れだろうか?
「セミが鳴かないのは何か天災の前触れでは?」などと言ってい
た。
イルカや猿の大群に、遭遇後に、噴火があった。
生きていかねばならない動物であることに変わりは
ないし、もしかしたら、アザラシだろうが大蛇だろうが、何らかの天災の前触れかもしれない。
もしかしたら、日本人が大移動になる前兆ではないといいのだが?

中国の皇帝たちはかつて、皆既日食を「天災の前触れ」と見なしていた

日ごろから準備しておくこと
中国の皇帝たちはかつて、皆既日食を「天災の前触れ」と見なしていた。神の教えとして慎重に取り扱っていた。

古くからの伝承の中で、
卵黄の存在しない卵が見つかっ こういった卵を凶兆としている。
動物に異変が起こるのです。

自然と対峙して 経験を踏まえ あとは心で(天災飢饉の前触れを)受け止めよ。
言い伝えにある天災の前触れじゃ。

予防として与党自民党のもぬけの殻を、早急に始末しなければ、禍の元になるが?国民は他人事としては、日本全体に禍が、ふりかかる?
動物は天災の前触れになったら人間では感じられない何かを察知して身の確保の為
に移動したり多動になったりする。

日本人が忘れている、天災の前触れに観測などと、しては危ない?
現に北極の氷が解けているのも?前触れ???信じていない日本人。
絶滅の危機かも?

ぎゃーぎゃーぎゃーとカラスが鳴き続け、仲間を呼び、みるみる数が増えていく。
ただ一本に集中してた 他の木にはとまってない なんか天災の前触れか?スズメの大群が大合唱
天災の前触れではないかと不安になる。 できれば何も起こらないで欲しいものです。
誰が悪いのか?見えているのに、見知らぬ振りばかりしている日本人。
殷の肘王と同じようだ、その後世界に殷民は大移動をしている。

自然と対峙して 経験を踏まえ あとは心で(天災飢饉の前触れを)
受け止めよ。
病気、怪我、事故、災害、天災、戦争は前触れなく訪れます。憲法なんて、何の役にも立たない?と日本人は知るべきです。
一つは地震など、何の前触れもなく起こる

自分がどんな境遇に見舞われても、自分のための蓄えは活かされます。過去の屈辱の代名詞であり、いつか絶対に起こる天災の前触れ。
地震 天災 蝉の声. 今年は、蝉(セミ)の泣き声が
一向に聞こえません。 皆さんの地域、地方では、如何ですか?

政府・マスコミ
が正確な情報を隠さない限り、必ずどこかにある。
前兆があり、危険の及ぶ
範囲もおおよそ予測可能だといえる。
美しいうろこ雲は大天災の前触れだと聞いた。
天災が起こる前触れとしてねずみが群れをなして逃げていくとよく言われる

朝方に鳴くカラスがここ最近2時〜3時に騒いでる
大地震の前兆なんだろうか
人類の未来に立ち込める暗雲!?

はっきりしている事は?
中国の皇帝たちはかつて、皆既日食を「天災の前触れ」と見なしていた。神の教えとして慎重に取り扱っていた。
今の政治家や天皇は、まるっきり、違うから信用していないで、海外へ旅行に出かけて、日本の暗雲にも、まるっきり関心がない。
中国の代表はすぐウイグルの前兆に早急に、退席して帰国した。

日本人は麻生太郎や天皇のようにのんびりして、国民には無関心である。








posted by kisan at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不吉とされる皆既日食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

天の邪鬼解剖

天の邪鬼とは 飛んだやぶへびの事無意味無価値をいう
上のことばかり見ていて、下のことが判らないこと
下とは足元

天邪鬼像天の邪鬼(あまのじゃく、あまんじゃく)
あまのじゃく
とは、わざと他人の言行に逆らうひねくれ者。

あまのじゃく
の語源・由来. あまのじゃくは、「天探女(あまのさぐめ)」という悪神の名前が転化したもの
『古事記日本書紀』人の心の内を探り意に逆らうひねくれ者

仏教では人間のぼんのうの象徴としている
解釈と評価の違いで、仏教とはに、根拠が出ていて事無意味無価値をいう
天の利のほうが自然で、足で踏みつけているのが、仏教誤りを認めないので、足下になる意。

わざと人に逆らう言動をする人。つむじまがり。ひねくれ。

当て字 言葉の元になっている
ヘソ曲がりな人を指す言葉
鬼がひねくれ者だったところからきている
仏教の教えを無学としたもの
神話とは「古事記」のことで天探女が出てくる段神話に登場する「天探女(あまのさぐめ)」という意地悪な女神からきた。
踏みつけられている
「瓜子織り姫」の昔話姫に化けたアマノジャクは人をだます。

屍体の中から再び芽生えるという、大自然の死と再生を現したもの。

つまり原点にはんするものは、皆踏みつけられる見本。

スサノヲがオホゲツヒメに食物を乞うたところ、女神は鼻・口・尻から種々のおいしい食べ物を取りだし、さまざまに料理し整えてさしあげた。これをのぞき見たスサノヲは、けがれた物を食べさせようとしたと怒って、女神を殺害してしまう。すると、殺された女神の頭から蚕が、二つの目から稲種が、二つの耳からアワが、鼻から小豆が、女陰から麦が、尻から大豆が化生したと古事記にある。

縄文人は土偶のかけらを土の中に逆立てて埋め、そこを聖なる場として祭っていた
瓜子姫は必ず食べられなければならなかった。アマノジャクは必ず細切れにされ、畑にまかれ肥やしに、しなければならなかった。

神や人に逆らい意地が悪く、人の心を探り、姿や口真似を得意とするが最後には滅ぼさ
れるという悪者の典型。天探女(あめのさぐめ)との共通性がある
人の思っている事の反対の事をしては人々を困らせる、それが天邪鬼。
天邪鬼には、人の
心を読みとる能力があり、その力二枚舌を使って悪さをする。

人間に知らなければを問うている神話
伝型的な悪人のこと
全然知らない人が、知る事は出来ない例えの教え。
現代日本と似ている、本質と知りながら、二枚舌で認めない事。
物事をよく見てると思い
きや、都合の悪い事からは目をそらしている。
いろいろと想像たくみ、なことを考えつくから頭がいいのかと思いきや、実に簡単に騙される。
物事をよく見てると思いきや、都合の悪い事からは目をそらしている。
真実を隠して、裏腹に偏屈事をいう。
原始時代の伝型的な象徴。
現代日本人に、相似する。
真実に相似しない事。

真実に添うのが、原理。

一言で云えば神に添わず、仏憲法に、添っているのが現代日本人。
今考えければ、自分は何に、動かされているのか?見ないで、動く事。
ほとんどの日本人が、知らないで解らない有様。

「天」は記紀の由来にもとづく。
今の日本人は、天皇を知らないで、又関係ないから、知ろうともしない事の表れ。
当者の、大室明治変天皇は、日本の天皇とは無関係としても、関係ないからと、知ろうとも、せず、見向きもしないのは、現代日本人は皆天の邪鬼といえる。


ラベル:天の邪鬼解剖
posted by kisan at 07:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 天の邪鬼解剖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。